CURRENT EXHIBITION

Group Exhibition "WILD"

日程

2018年2月24日(土) – 3月11日(日)

開廊

12:00 – 19:00

休廊

日曜日、月曜日

オープニングレセプション

2月23日(金)
19:00-22:00

ちょっと外に出れば街は飼い犬にあふれ、 どの犬も幸せそうに暮らしている。
暖かい家の中は安心だし、 なにより食事にも生活にも困らない。
生き方は考えなくていい。 全部ご主人が教えてくれる。 同じ境遇の友達も沢山いる。

少し前から街では、 もう野良犬を見かける事はなくなった。

ここ数年、日本のデザイナーの中で野良というスタンスの存在は年々増えてきている。
もし近い未来、野良デザイナーがマジョリティになることがあるとしたら、
自然発生的な縄張り争いや、 新たな群れは生まれるのだろうか。

本展は、 普段交わることのないフィールドで活動している
野良のグラフィッカーを1つの箱に収めた時に、
何が起こるのかを観察する試みである。
ー 安田昂弘

◆CATTLEYA TOKYO http://cattleya-arts.com/
2013年に塩内浩二と白石舞によって設立されたクリエイティブ集団。紅白歌合戦に出場したRADIO FISHのクリエイティブ ディレクションを担当し、全国の三越伊勢丹グループ「2016年 彩り祭」のアートディレクション・ムービーディレクション・
クリエイティブディレクションを統括。岡本太郎記念館「舘鼻則孝 呪力の美学」映像インスタレーションなど、ファッション・ 音楽・現代美術の分野に特化し、ブランディングからデザイン、アートワークまでトータル的なクリエイティブを主に活動を 展開している。2017年7月には中村キースヘリング美術館にてファッションショーの企画演出、代官山蔦屋書店にての アートブックの販売、8月には表参道ROCKETにて個展を開催した。


◆d0nchi
/ ドンチ http://d0nchi.com/
1986年 東京都生まれ
2009年 多摩美術大学グラフィックデザイン科卒
2015年 アートプロジェクト「1 GRAPHIC A DAY」 始動
2016年 アートブック「99 GRAPHICS」 発表
2017年 KREVA MV「嘘と煩悩」に99 GRAPHICS 提供
2018年 個展「地下備品倉庫」at ANAGRA

◆Ryohei Kaneda
http://kanedaryohei.com/
1986年神奈川県小田原市生まれ。法政大学在学時に独学でグラフィックデザインを始め、卒業後に渡英。帰国後、 都内デザイン会社に所属しつつ、個人名義でも活動中。広告、音楽、書籍や雑誌、CIやVI、店舗、プロダクト、ファッション、 ウェブ、映像などグラフィックデザイン全般の制作を行う。

◆Satoshi Murai http://村井智.com/
1983年広島生まれ。アーティスト、映像ディレクター、音楽家、デザインスタジオTYMOTE設立メンバー。 2016 年フリーランスの映像ディレクター/音楽家として独立。ALT主宰。

◆Takahiro Yasuda http://yasudatakahiro.com/
1985 年生まれ。獅子座。名古屋市出身。多摩美術大学グラフィックデザイン学科を卒業後、2010 年に株式会社
ドラフトに入社。2015 年同社より独立。CEKAI(世界株式会社)に所属し、アートディレクション、グラフィック デザインだけでなく、国内外での作品展示、デジタル領域のデザインやプロダクト、映像監督など視覚表現を軸に 様々なクリエイティブでの活動を展開している。身長は189.5cm。