PAST EXHIBITION

Schweiz 日本 Japan スイス

日程

2015年6月19日(金) – 7月5日(日)

開廊

12:00 – 19:00
休廊 月曜

会場

CALM & PUNK GALLERY

入場料

無料

オープニングレセプション

6月19日(金)
19:00 – 22:00

関連イベント

Show&Tell Tokyo
2015.6.25(木) 19:00〜
会場にてフード、ドリンク販売。

参加デザイナー

ボンボン(チューリッヒ)
クラウディアバーゼル(バーゼル)
デミアン・コンラッド(ローザンヌ)
フェリクス・ファエフリ(ルウェン)
ジョンソン/キングストン(ルウェン/ベルン)
服部一成(東京)
佐野研二郎(東京)
寺島賢幸(札幌)
プリル・ビヒェリ・クレーマス(チューリッヒ)
長嶋りかこ(東京)
植原亮輔〈キギ〉(東京)
原田祐馬(大阪)

6月19日(金)から展示『Schweiz 日本 Japan スイス』
を開催致します。本展は、昨年秋に開催されたスイス・ルツェルンの展覧会
“Weltformat poster festival” の関連イベントとして行われます。

スイスと日本の国交樹立150周年記念をきっかけとした両国のデザイナーを結ぶ文化貢献プロジェクト。前世紀から、日本とスイスのデザイナーは、ポスターデザインにおいて多大なる貢献をしてきました。そして彼らの考え方やメソッドは、世界中のヴィジュアルコミュニケーションに強い影響を与えてきました。

今回の展示では、スイスと日本から6組の著名デザイナーが “exchange”というキーワードのもと
デザインしたポスタ ーを展示致します。現代のポスターデザインに関する対話を進めるだけ
ではなく、双方のデザイナーの考えや関心がどのように異なり、互いに関係しているのか
探すことを目的とし、その結果両国のデザイナー12組の間にエキサイティングなヴィジュアル
ダイアログが生まれます。

6月25日(木)には、スイスのデザイナーも来日してトークイベントを開催。
なかなか、知ることのできない最近のスイスのデザイン事情について聞けるはず。
日本からも著名なデザイナーが勢ぞろいするので、ぜひお越しくださいませ。